[PR]

 宇都宮市西刑部町(にしおさかべまち)の知的障害者施設「ビ・ブライト」で4月に入所者の男性(28)が大けがを負った事件で、施設内の防犯カメラの事件前後の映像データだけがないことが13日、捜査関係者への取材でわかった。栃木県警は同日、傷害の疑いで男女2人を逮捕したと発表。映像を記録したハードディスクを押収し、何者かが故意に記録を消した可能性もあるとみて、調べている。

 逮捕されたのは無職佐藤大希(22)=栃木県那須町湯本=、施設の運営法人職員松本亜希子(25)=宇都宮市石井町=の両容疑者。佐藤容疑者は13日午前に宇都宮地検に送検された。佐藤容疑者は容疑を認め、松本容疑者は「足蹴りはしていない」と容疑を一部否認しているという。

 県警によると、2人は共謀して…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら