[PR]

 安倍晋三首相は13日午前、インドを訪問するため、政府専用機で羽田空港を出発した。首相は空港で記者団に、北朝鮮問題について「今般の(国連)安全保障理事会決議を国際社会でしっかりと履行し、北朝鮮の政策を変えさせることを(インドの)モディ首相とともに世界に訴えたい」と語った。

 安倍首相は15日までの日程でインド西部グジャラート州を訪問し、日本の新幹線方式で建設される高速鉄道の起工式にも参加する。「新幹線プロジェクトをインドのさらなる成長の起爆剤としたい」と述べた。

こんなニュースも