[PR]

 13日午前9時5分ごろ、佐賀県多久市にある長崎自動車道下りの多久西パーキングエリア(PA)で大型トラックから出火し、荷台などが焼けた。火は約1時間後に消し止められ、けが人はいなかったが、PAは正午ごろまで閉鎖された。

 県警高速隊などによると、運転していた福岡県春日市の30代の会社員男性から「後部車輪付近から出火している」と119番通報があった。トラックは福岡県から佐賀県武雄市方面に向かう途中で、荷台は空だった。