[PR]

 ボクシングのダブル世界戦が13日、エディオンアリーナ大阪であり、世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王者の田中恒成(22)=畑中=は挑戦者で同級13位のパランポン・CPフレッシュマート(32)=タイ=に9回1分27秒でTKO勝ちし、2度目の防衛に成功した。

 また国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトル戦では挑戦者で同級3位の岩佐亮佑(27)=セレス=が王者の小国以載(29)=角海老宝石=を6回2分16秒でTKOで下し、新王者となった。日本ジム所属の現役男子世界王者は11人。