[PR]

 14日午前6時45分ごろ、横浜市内の高校の敷地内で「男性が倒れていて、頭から血が出ている」と、警備員から119番通報があった。消防が駆けつけたが、男性はその場で死亡が確認された。同校の生徒とみられ、神奈川県警は男性が校舎から転落したとみて、死亡した経緯を調べている。

 県警によると、男性が倒れていた近くの校舎の屋上付近に、かばんが残されていたという。

 県教委によると、校舎は5階建てで、屋上にはフェンスが設置されていたという。