[PR]

 佐賀県は13日、熱中症の疑いで小学生9人が救急搬送されたと発表した。いずれも軽症で、快方に向かっているという。

 搬送されたのは江北町立江北小の5、6年生。町教育委員会によると、運動場で運動会の練習をしていたところ、6年生の女子児童が寒気などの体調不良を訴えたため練習を中断。他に8人も同様の症状を訴え、正午ごろ学校が119番通報した。9人は病院で点滴などの処置を受け、いずれも帰宅したという。

<アピタル:ニュース・フォーカス・その他>

http://www.asahi.com/apital/medicalnews/focus/