[PR]

 自宅で母親の首を絞めて殺害したとして、埼玉県警は14日、さいたま市緑区大間木の無職金子正容疑者(58)を殺人の疑いで逮捕し、発表した。

 発表によると、金子容疑者は今月12日ごろ、自宅マンションで母の時子さん(83)の首をパソコン周辺機器のコードのようなもので絞めて殺害した疑いがある。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 捜査1課によると、金子容疑者は時子さんの三男で2人暮らし。14日午後3時45分ごろ、「母親を殺害した」と浦和東署に自首してきたといい、動機を調べている。時子さんには首を絞められた跡以外に目立った外傷はなかったといい、県警は15日にも司法解剖して詳しい死因を調べる。