[PR]

 JR東日本によると、北朝鮮のミサイル発射を受けて午前7時2分から、東北、上越、北陸、山形、秋田の各新幹線全線の運転を一時見合わせた。Jアラートで日本上空を通過したという情報が流れたため、異常がないかを確認。午前7時9分ごろに運転を再開した。在来線では宇都宮線、高崎線、常磐線について午前7時1分に運転を停止し、安全確認後の午前7時10分ごろに再開した。