[PR]

 住宅大手の大和ハウス工業は15日、10月31日付で大野直竹社長(68)が退任し、11月1日付で後任に芳井敬一専務(59)が就く人事を発表した。大野氏は健康上の理由で辞任を申し出たといい、退任後は特別顧問に就く。

 芳井氏は1981年に中央大文学部を卒業。90年に大和ハウスに入社。取締役上席執行役員や東京支社長などを経て、16年4月から専務を務めている。

こんなニュースも