天皇、皇后両陛下は16日、東京都練馬区立美術館で開催中の「生誕150年記念 藤島武二展」を鑑賞した。天皇陛下は鑑賞後、「近代の洋画の歴史がわかるのはいいものですよね」と感想を話していたという。

 藤島武二は国を代表する洋画家。同展では藤島の代表作の一つ「婦人と朝顔」など約160点が展示されている。