[PR]

 プロ野球セ・リーグは17日、マツダスタジアムで予定されていた首位広島とヤクルト、甲子園球場での2位阪神と中日の2試合が、台風18号接近のため中止となった。マジックナンバーを「1」としていた広島の優勝決定は18日以降に持ち越された。18日は阪神―広島(甲子園)が予定されており、広島が勝つか引き分けると優勝が決まる。