[PR]

前原誠司・民進党代表(発言録)

 私は「安倍政権のもとで憲法改正の議論はしない」というスタンスには立たない。しっかりと憲法改正の議論をしていきたいと思っている。我が党が考える憲法改正の大事な条項、あるいは必要な中身について、早急に党内議論を進め、そして(衆院選の)マニフェストの中にも、そういった考え方を盛り込ませていきたいと考えている。

 党の憲法調査会は代表直属のものにしようと考えている。武正公一衆院議員に会長をお任せしようということで、ご本人にも了解を得ている。(東京都内で記者団に)

こんなニュースも