[PR]

 中国国営新華社通信によると、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席が18日、電話で協議した。トランプ氏は11月にも予定している訪中について「とても期待しており、米中関係を発展させることになると信じる」と述べ、習氏も「大統領の訪中を重視しており、双方の協力で実り多き訪問になるようにしたい」と応じたという。

 両氏の電話協議は、北朝鮮が6回目の核実験をした後の今月6日以来。今回も朝鮮半島情勢について意見交換したと同通信は伝えているが、具体的な内容は明らかにされていない。(北京=延与光貞)

こんなニュースも