[PR]

 横浜市神奈川区神奈川本町のJR京浜東北線で18日午後7時25分ごろ、神奈川県警相模原署の男性警部補(33)=横浜市神奈川区=が南浦和発大船行き普通電車(10両編成)にひかれ、死亡した。

 県警によると、警部補は東神奈川駅のホームから線路に下り、横浜方面に線路上を200メートルほど歩いた地点に座り込んでいたという。17日夜から18日にかけて当直勤務で、勤務後に飲食店で同僚と酒を飲んだ後だったという。県警は自殺と事故の両面から調べている。

 JR東日本によると、京浜東北・根岸線など3線で18本が運休するなどし、約6万人に影響が出た。