[PR]

 KDDIは19日、全国に約2500ある販売店「auショップ」の店員が10月1日から(沖縄県は11月1日から)着る新しい制服を発表した。男女とも紺色が基調で、企業カラーのオレンジ色はネクタイなどにわずかに使われるだけ。オレンジが基調の店内で映える色合いを意識したという。

 アパレル大手のビームスが監修し、好みや季節に応じてジャケット、ベスト、カーディガンなどを組み合わせられる。女性は14のアイテムで28通り、男性は11アイテムで14通りの着こなしが可能だ。木村奈津子コンシューマエクスペリエンス推進部長は「店員のモチベーションが上がり、接客も向上するはず」と話した。(上栗崇)