[PR]

 20日午前5時半ごろ、福岡県大野城市栄町1丁目の西鉄天神大牟田線雑餉隈(ざっしょのくま)駅―春日原駅間の線路上で、男性が福岡発大牟田行きの普通列車にはねられ、死亡した。この事故の影響で、大橋駅―春日原駅間の上下線が午前7時10分ごろまで運転を見あわせ、上下合わせて33本が運休するなど、約4万6千人に影響が出た。県警春日署が身元と原因を調べている。

 署や西鉄によると、男性が線路内に立っているのを運転手が目撃し、急停止したが間に合わなかったという。当時車内には70~80人の乗客がいたがけがはなかったという。