【動画】上野動物園のパンダの赤ちゃんが生後100日に=東京動物園協会提供
[PR]

 上野動物園で6月に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんが20日、生後100日を迎えた。後ろ脚の力が強くなり、よちよち歩きが上達。体重は6キロ、体長は65センチになったという。

 20日に記者会見した教育普及課の金子美香子課長は「ようやく自分で動けるようになってきた。大柄な両親に似て、大きく育っている」と話した。

 誕生以来、飼育係が24時間態勢で見守ってきたが、この態勢は17日で終え、日中以外は産室に設置したカメラの録画映像で母子の様子を確認しているという。

 中国では生後100日で名前を決める習わしがあり、園側は「20日に発表できれば」としていたが、この日の会見で金子課長は「現段階で名前はまだ決まっていない」とし、「近日中に発表予定」と話した。(西村奈緒美)