[PR]

 広島は20日、江草仁貴投手(37)が今季限りで引退すると発表した。江草は2002年秋のドラフトで、専大から自由獲得枠で阪神に入団。05年には中継ぎとしてリーグ優勝に貢献した。11年途中から西武、12年からは広島でプレーした。今季は登板機会がなかった。これまでの通算成績は349試合に登板して22勝17敗、防御率3・15。妻は元バレーボール全日本女子代表で、2012年ロンドン五輪銅メダリストの竹下佳江さん(39)。

こんなニュースも