[PR]

 ロンドンの地下鉄で15日朝に起きた爆発テロ事件で、英警察は20日、事件に関与した疑いで新たに48歳と30歳の男2人を英国南西部ニューポートで拘束した。19日にも25歳の男を拘束しており、拘束者は18歳から48歳までの男5人となった。警察はいずれも氏名や国籍などの詳細を公表していない。

 事件では、通勤時間帯の地下鉄内に仕掛けられた装置が爆発して30人が負傷。英メディアによると、最初に拘束された18歳の少年と21歳の男はそれぞれイラクとシリアの出身で、いずれもロンドン郊外に住む老夫婦に養われていたことがある。(ロンドン=下司佳代子)

こんなニュースも