[PR]

■日本医師会・横倉義武会長(発言録)

 日本医師会としても、社会保障の充実により国民不安を解消することが経済の好循環につながると考えている。増税の結果として安心して社会保障を受けられ、国民負担の軽減につながったという成功体験を持てることも重要だ。そのため、消費税収の使途を債務返済から社会保障の充実に変更することも一つの方法だ。幅広い意味での社会保障の一環になる教育関係に充足するという考えは、あっていいのかなと思う。(記者会見で)

こんなニュースも