[PR]

 秋の彼岸に入り、勝浦町では各地でヒガンバナが咲き誇っている。人里近くに群生する多年草で「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」とも呼ばれる。同町三渓の山腹にある棚田では、実りの季節を迎えた黄金の稲穂と紅の花が、美しい里山の風景を作り出していた。(鈴木智之)