[PR]

 フィギュアスケートのオータムクラシックは21日(日本時間22日)、カナダ・モントリオールで開幕する。女子の三原舞依(神戸ポートアイランドク)はショートプログラム(SP)当日午前中の公式練習に、新しい黒い衣装で登場。3回転ルッツ―3回転トーループ、ダブルアクセル(2回転半)、3回転フリップを次々着氷して、調子が上向いている様子だった。新田谷凜(中京大)も回転の速いジャンプを見せて氷の感触を確かめた。

 羽生結弦(ANA)、村上大介(陽進堂)、世界選手権2連覇経験者のハビエル・フェルナンデス(スペイン)らがエントリーしている男子のSPは22日に行われる。

こんなニュースも