[PR]

 東京・お台場の大型商業施設駐車場で無許可で改造車マニア向けのイベントを開き、施設の業務を妨害したとして、警視庁は主催者で会社員の高橋純一容疑者(46)=東京都足立区加平2丁目=を偽計業務妨害と建造物侵入の疑いで逮捕し、22日発表した。

 交通執行課によると、イベント当日は収容可能台数約550台の駐車場に、改造車約500台が集結した。高橋容疑者は改造車マニア向けの洋品店に勤務しており、「服をアピールしたかった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年12月~今年1月、東京都港区台場1丁目の大型商業施設の駐車場で「FRESH TOKYO CAR MEET 2017.1.12」と題した改造車マニア向けのイベントを開くと、施設の許可を得たかのように装いSNSなどで告知。1月12日夕方~13日未明、駐車場に改造車約500台を集結させ、施設の業務を妨害するなどしたというもの。

 警視庁は、正当な理由がなく施設内に立ち入ったとして、イベントの運営に携わった男女6人も建造物侵入の疑いで書類送検した。