[PR]

 ラグビートップリーグのヤマハ発動機に2季ぶりに復帰した五郎丸歩選手(31)が22日、世界選抜のメンバーに選ばれた。10月28日にレベルファイブスタジアムで開かれる親善試合で、日本代表と対戦する。福岡出身の五郎丸にとっては、ふるさとでの凱旋(がいせん)試合となる。

 五郎丸は2015年のワールドカップ(W杯)イングランド大会で日本代表の一次リーグ3勝に大きく貢献。翌年からはオーストラリアとフランスに拠点を移してプレー。今シーズンから出場機会を求めて日本に戻ってきた。五郎丸は「初めて世界選抜チームとして、生まれ故郷の福岡で日本代表と戦えることを楽しみにしています」とコメントした。

 FBの五郎丸は15年W杯以降、日本代表には招集されていない。現在の日本代表については以前の取材で、「松島(サントリー)や福岡(パナソニック)が日本代表の先頭に立っているのはいいこと」と若手の活躍に頼もしさを感じており、15年W杯をともに戦ったメンバーとの直接対決はファンを喜ばせそうだ。

 19年のW杯日本大会まで残り2年。世界ランキング11位の日本代表は強化の一環として、世界選抜と対戦した後、11月4日には横浜の日産スタジアムで同5位のオーストラリア代表と対戦する。(能田英二)