[PR]

 第45回関西マーチングコンテスト(関西吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が23日、大阪市港区の市中央体育館で開かれ、近畿2府4県から高校以上の部に17校、中学の部に32校が出場した。

 審査の結果、関西代表として全国大会出場を決めたのは、高校以上の部で箕面自由学園、淀川工科(以上大阪)、滝川第二(兵庫)の3校、中学の部では宇治(京都)、上甲子園、多聞東、平岡(以上兵庫)、菫(大阪)の5校。全国大会は11月19日に大阪市中央区の大阪城ホールで開かれる。

 審査結果は次の通り。(◎は関西代表)

 【高校以上の部】金賞=京都橘、京都すばる(以上京都)、◎箕面自由学園、◎淀川工科、早稲田摂陵(以上大阪)、◎滝川第二(兵庫)▽銀賞=東海大仰星、大阪学芸(以上大阪)、龍谷大平安、京都両洋(以上京都)、市立尼崎、尼崎双星(以上兵庫)▽銅賞=河瀬、近江(以上滋賀)、扇町総合(大阪)、星林(和歌山)、郡山(奈良)

 【中学の部】金賞=甲陵、◎上甲子園、飾磨東、◎多聞東、塩屋、◎平岡(以上兵庫)、◎宇治、伏見(以上京都)、◎菫、曙川南(以上大阪)▽銀賞=玉津、西神、北神戸(以上兵庫)、豊中市立十四、豊中市立九、池田、一丘、三国、鯰江、蒲生(以上大阪)、王寺、河合第二(以上奈良)、修学院、東宇治(以上京都)、打田(和歌山)▽銅賞=妙寺(和歌山)、摂津市立一、龍華(以上大阪)、榛原(奈良)、城山、瀬田北(以上滋賀)、開睛(京都)

こんなニュースも