[PR]

 24日午後5時45分ごろ、神奈川県と東京都との境付近を走行中の東海道新幹線「のぞみ234号」の車内で「テーブルが焦げた」と110番通報があった。東京駅に到着した車内を消防や警察が確認したところ、40代の男性客のタブレット端末が焦げていた。けが人はなかった。警視庁が詳しい原因を調べている。

 丸の内署によると、この新幹線は新大阪発東京行きで、名古屋駅から14号車に乗った男性客のタブレット端末が新横浜駅を過ぎたあたりで発火したが、すぐ消えたとみられるという。