[PR]

 24日午後2時20分ごろ、東京都奥多摩町氷川の百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)近くの登山道で70代の女性が滑落したと、119番通報があった。東京消防庁のヘリが女性を発見して病院に搬送したが、まもなく死亡が確認された。

 警視庁青梅署によると、女性は仲間とグループで登山中、山道から足を滑らせて約10メートルの崖下に転落したとみられる。

 奥多摩ビジターセンターによると、現場周辺は険しい道が続くコースで、過去にも滑落事故が起きており、注意を呼びかけていた。