[PR]

 西アフリカ・マリで24日、国連平和維持活動(PKO)部隊の車両が走行中に何らかの爆発に巻き込まれ、少なくとも兵士3人が死亡、5人が負傷した。

 ロイター通信によると、死傷した兵士は周辺諸国などから派遣されていたとみられるが、国籍は明らかになっていない。事件は同日午前7時ごろに発生したという。

 同国に展開するPKO部隊への襲撃は相次いでおり、8月にも部隊の本部が襲撃されるなどして、死者が出ていた。(ナイロビ=石原孝)

こんなニュースも