[PR]

 高校通算111本塁打を記録した早稲田実の清宮幸太郎内野手が25日、東京都高校野球連盟にプロ志望届を提出した。これにより、清宮側は球団と育成方針などを聞く面談が可能になる。

 また、日本高校野球連盟は25日、今夏の全国高校選手権秋田大会3回戦でノーヒットノーランを達成した大曲工の藤井黎来(れいら)投手らがプロ志望届を出したと公表した。今秋のドラフト会議は10月26日。