[PR]

 安倍晋三首相は25日夜に出演したNHK番組で、政府が目標に掲げる基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)の2020年度の黒字化について「達成するのは不可能になったと思う」と述べた。

 2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げによる増収分の使い道を、借金の穴埋めから、幼児教育無償化など新たな政策の財源に振り向けることを同日の記者会見で表明。財政再建が遠のくことになるが、首相は同番組で「黒字化、財政再建の旗は降ろさない。時期がいつになるかはもう一度しっかりと精査しながら判断し、改めて設定したい」と話した。

 PB黒字化は事実上の国際公約で、安倍首相も主要20カ国・地域(G20)首脳会議で「コミット(約束)してきた財政健全化目標の達成を目指す」と宣言するなどしてきた。だが番組で安倍首相は「私は国際公約と言ったことはない。そのときの経済状況によって柔軟に対応する必要がある」と話した。

こんなニュースも