[PR]

 自民党税制調査会(宮沢洋一会長)は26日、税制通の実力者でつくる「インナー」と呼ばれる非公式の幹部会合のメンバーに、前経済再生相の石原伸晃氏、前厚生労働相の塩崎恭久氏を起用する人事を内定した。両氏は安倍晋三首相と距離が近い。先月初めの内閣改造・党役員人事に伴う交代で、衆院選後に役職を含めて正式決定する。

こんなニュースも