[PR]

 米財務省は26日、北朝鮮の銀行8行と、代理人として中国やロシアなどで取引に関わる北朝鮮人26人を制裁対象にしたと発表した。トランプ大統領が21日に署名した北朝鮮の経済封鎖を強める新たな大統領令に基づく初の措置。北朝鮮の核・ミサイル開発につながる外貨獲得を遮断する狙いがある。

 ムニューシン財務長官は26日、「朝鮮半島の非核化という最終目標を達成するために北朝鮮を完全に孤立させる戦略をさらに進めるものだ」とする声明を出した。

 今回指定されたのは、高麗商業銀行や農業開発銀行など8銀行。財務省は「北朝鮮が国際的な金融網とつながるのをさらに妨げる措置だ」と意義を強調する。

 また26人は、北朝鮮の外貨取…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら