[PR]

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は27日、ソウル市内のホテルで開かれた「世界韓人の日」記念式典で演説し、在外韓国人の活動に触れて「慰安婦問題を知らしめ、被害者を顕彰する世論をつくった」と語った。米国各地で広がる慰安婦問題を象徴する少女像の設置などに触れた発言とみられる。

 米国で設置された少女像の一部をめぐっては、在米日本人らの団体が撤去を求めて提訴する騒ぎになっている。韓国政府は従来、少女像の設置に直接関与しない姿勢を取ってきた。(ソウル=牧野愛博)

こんなニュースも