[PR]

 政府は27日、元自民党の福田峰之氏(衆院比例南関東、当選3回)が内閣府副大臣を辞任したことに伴って自民の赤間二郎氏(衆院神奈川14区、当選3回)を同副大臣に、また議員辞職した公明党の長沢広明復興副大臣(参院比例、当選2回)の後任に公明の浜田昌良氏(同、当選3回)を充てる人事を持ち回り閣議で決定した。同日夕に認証式を行った。

 福田氏は、小池百合子・東京都知事の新党に参加するため副大臣を辞任。長沢氏は、東京都内の議員宿舎に知人女性を宿泊させた責任を取って辞職願を出していた。

こんなニュースも