[PR]

 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、小池百合子・東京都知事が設立した新党「希望の党」について「1千万都民のリーダーという重責を担う都知事が国政政党の代表を兼ねるのはなかなか難しいのではないか」との見方を示した。

 菅氏は「東京一極集中の解決が求められる中で、国政において東京の利害が偏重されるのではないか」とも述べた。

こんなニュースも