[PR]

 千葉県危機管理課によると、富津市竹岡の国道127号が28日朝、大雨による山崩れのため通行止めになっている。八千代市や木更津市の市道も路面が冠水し、通行止めとなっている。人的被害は出ていないという。

 県などによると午前7時50分現在、勝浦市、市原市など13市町を土砂災害の警戒対象とし、注意を呼びかけている。県水防本部は鴨川市貝渚(かいすか)の水位観測所で、加茂川が氾濫(はんらん)危険水位に達したと発表した。

 JR東日本千葉支社によると、大雨の影響で久留里線の木更津―上総亀山間が全線で運転を見合わせている。このほか内房線、成田線、外房線の一部区間が運転を見合わせている。