[PR]

 手羽先空揚げが名物の居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」が29日、創業者の故郷の岐阜県内に初出店した。「世界の山ちゃん」は名古屋市内が発祥で、愛知県内では身近な存在だが、隣の岐阜県には店がなかった。

 29日に開店したのは岐阜市内のJR岐阜駅近く。チェーンを運営する「エスワイフード」(名古屋市)によると、今回の出店は国内外で76店舗目になる。

 創業者の故・山本重雄さんは岐阜県関市の出身。1981年に名古屋・新栄に1号店を出店すると、全国に店舗を増やした。2014年には海外に進出したが、昨年8月に59歳で亡くなった。

 生前、重雄さんは生まれ故郷で…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら