[PR]

 11月12日に鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げが予定されていた小型固体燃料ロケット「イプシロン」3号機について、電気系統の不具合が見つかったため、打ち上げが延期されることになった。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が29日、発表した。JAXAによると、不具合は9月19日に見つかった。新たな打ち上げ予定日は未定という。

こんなニュースも