[PR]

 29日午後4時50分ごろ、ロサンゼルス発成田行きのJAL61便が新千歳空港に緊急着陸した。乗員・乗客253人にけがはなかった。

 国土交通省新千歳空港事務所によると、同便から午後3時20分ごろ、「コックピット内から焦げ臭い異臭がする」などと管制官に連絡が入ったという。午後6時現在、機体を点検している。