[PR]

 誓いのキスも水泳選手らしく――。競泳の瀬戸大也(23)=ANA=と飛び込みの馬淵優佳(22)=JSS宝塚=が1日、東京都港区で結婚式を挙げ、披露宴には北島康介さんや萩野公介(ブリヂストン)ら水泳界などから約250人が出席した。

 挙式での誓いのキスの長さに、瀬戸はこだわった。「長い長いキスをしようと決めていて、はーって(息を止めて)いった。水泳選手なので息を止めるイメージで」。30秒には満たなかったものの、馬淵が「びっくりしました」とのけぞるほどの勢いで、数十人の参列者がざわついたという。瀬戸はウェディングドレス姿の馬淵について「自分が思った以上にきれいで、いつもきれいですけど、今日は一段ときれいでほれ直しました」と笑顔を見せた。

 もう一つこだわったのが「1番」。表参道沿いにある結婚式場はこの日オープン。瀬戸は「一番最初にやらせてもらえるので、やっぱり1番にこだわって選びました」。

 結婚指輪をつけたままレースに…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら