県を訪問中の天皇、皇后両陛下は1日、松山市の道後温泉本館を見学し、県武道館で始まったえひめ国体の剣道競技を観戦した。その後、午後3時過ぎに松山空港から帰京した。

 両陛下は沿道の市民らに手を振ったり、道後温泉本館前に集まった児童らに「学校はどうですか」などと声をかけたりしていた。空港で見送った中村時広知事は「多くの方々の思いが結集してできた大会にお迎えできてよかった」と述べた。県警などによると、両陛下が訪問した3日間で市民ら計約10万人が沿道などに駆けつけたという。