[PR]

 1日午前8時5分ごろ、川崎市高津区の東急田園都市線溝の口駅の上り線ホームに並んでいた同区の会社員男性(45)が、線路に転落した。当時、電車は駅に近づいておらず、男性は自力でホームにはい上がり、けがはなかった。

 神奈川県警高津署によると、駅の防犯カメラの映像や現場にいた人の証言から、黒いズボンに長袖Tシャツ姿の20代ぐらいの男が助走をつけ、ホーム先頭に並んでいた男性に後ろから接触し、この男性が転落していたことが判明。殺人未遂容疑で捜査しているという。