[PR]

 1日付のタイの英字紙バンコク・ポストは、外交筋の情報として、国外逃亡中のインラック前首相がロンドンにいると伝えた。

 インラック氏については米CNNが、ロンドンに渡って英国に政治亡命を求めていると報道。タイ軍事政権の報道官は9月30日、この報道について「英国に渡るとの非公式な情報を外務省が得ている」とのコメントを出したが、すでに渡英したかどうかについては明言していない。

 9月27日に最高裁判所で本人不在のまま実刑判決を受けたインラック氏は、もともと判決が予定されていた8月25日の直前に国外に逃亡。プラユット暫定首相は9月28日、外務省の情報としてインラック氏がアラブ首長国連邦(UAE)のドバイにいると述べた。

 これに対し、インラック氏がすでにドバイを離れてロンドンに渡り、英国への亡命を求めているとの報道が出ていた。(バンコク=貝瀬秋彦)