[PR]

 タレントの壇蜜さんが2日、環境省が任命する「省エネ住宅推進大使」に就任した。二酸化炭素排出の少ない製品やサービスを選ぶ温暖化対策運動「COOL CHOICE」の一環として、普及啓発に取り組む。

 省エネ住宅の機能「高断熱」「高気密」から「だん」と「みつ」をとった語呂から、壇蜜さんに白羽の矢が立った。省エネ住宅や省エネリフォームの情報提供をする冊子やウェブページに登場するほか、実際の体験イベントに参加する。

 この日は中川雅治環境相から任命書が授与された。任命式後、壇蜜さんは、語呂から大使に選ばれたことについて「芸名もつけてみるものだなあと思いました」などと笑わせた上で、「しっかり『だん』と『みつ』くっつけて覚えてもらいたいと思います」とアピールした。(小坪遊)