[PR]

辻元清美・民進党幹事長代行(発言録)

 (自身が参加する新党「立憲民主党」の結党で、党が分裂する事態に)非常に残念な面と、選択肢がクリアになって有権者に選んでいただきやすくなったのかな、という両面を感じている。私たちは、排除や対立ではなく、包摂や対話を大切にする政治姿勢で、立憲民主党を運営していきたい。

 (希望の党代表の小池百合子氏について)力を持っている女性政治家の一人。歩む道は違うが、今回は「安倍一強」に象徴されるような一つの大きな勢力が政治を独占することがないように戦う選挙。(小池氏とは)連携できるところは連携すればいいし、主張の違うところは主張しながら、切磋琢磨(せっさたくま)、今後も女性政治家同士としてやっていければいいなと思っている。(大阪府高槻市での記者会見で)