[PR]

 野田聖子総務相は3日の閣議後記者会見で、現在は1300万円までに制限されているゆうちょ銀行の貯金限度額について「利用者にとって必要な見直しを進めたい」と述べ、引き上げをめざす考えを示した。限度額引き上げは、自民党が今回の衆院選の公約に盛り込んでいる。

 ゆうちょ銀の限度額は、民間銀行の経営を圧迫しないよう1千万円とされていたが、昨年4月に引き上げられた。全国銀行協会などは再引き上げに強く反対しているが、野田氏は「上限引き上げによる(民間銀行からゆうちょ銀への)資金移動は起きなかった」と説明した。