[PR]

 菅義偉官房長官は4日午前の記者会見で、第1次公認の過半を民進党出身者が占める希望の党の政策について「一夜にして、野党第1党(民進)が従来主張していた平和安全法制(安全保障関連法)廃止、消費税引き上げが全てなくなっている」と批判した。「国民は、それぞれの候補者がそうした政策をどう説明するかを注視していくだろう」とも指摘した。

こんなニュースも