[PR]

 香川県内で認知症の高齢者が増え続けるなか、自治体が高齢者の徘徊(はいかい)に対応するため、地域での見守りに力を入れている。民間企業や警察などと連携し、より効果的な見守り態勢も整いつつある。

県、市町、企業、警察が協力

 県の推計によると、2017年の県内の認知症高齢者は、3万4千人以上。16年に比べて約1千人増えており、25年には約3万9千人近くになる見込みだ。

 増加する認知症高齢者の地域で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら