[PR]

 8日に行われる「那覇大綱挽(ひき)」を前に、城間幹子那覇市長は3日、那覇軍港で大綱作りの進捗(しんちょく)状況を確認した。

 今年の大綱は昨年より3トン軽量化。「米藁(わら)で製作された世界一の綱」のギネス記録を更新した1997年と同じ総重量40トン。全長200メートルで、直径約1.56メートル。

 那覇大綱挽保存会の玉城正一会長は「素晴らしい大綱ができている。伝統を後世に残したい」と意気込む。城間市長は「幸福を引き寄せる気持ちで綱を引いてほしい」と呼び掛けた。(沖縄タイムス)