[PR]

 リオデジャネイロ五輪の柔道女子70キロ級で金メダルを獲得した田知本遥(27)=ALSOK=が4日、現役引退を発表した。同日、全日本柔道連盟に強化指定選手の辞退届を提出。10日に引退会見を開く。

 田知本は「次に求める気持ちが湧いてこなかったことが(引退の)理由のひとつです」とコメントを発表。「新たなことを知りたい、学びたいというのが私のモチベーションです」と続け、今後は、ALSOKに所属しながら在学中の筑波大大学院で学業に励むという。

 富山県射水市出身。富山・小杉高から東海大に進学し、2012年ロンドン五輪は7位入賞。15、16年に全日本選抜体重別選手権を連覇するなど国内外の大会で活躍した。

こんなニュースも